お手軽ブーストアップ


morikumaさんより譲っていただいたブーストメーターを装着しました。

せっかくだから、お手軽ブーストアップをしてみました・・・
ブーストアップはイロイロな手法があります。
既製品のVVC、EVCを使ったり、ワッシャなどによるアクチュエーター引き上げ、
アクチュエーターにつながるホースを締め付けたり・・・などですね。

今回は、これも昔からある手法ですが、タービンアクチュエーターのロッドを、
バネを使って、動きを重くする方法です。

こんなバネ・・・1本157円でした。

この方法では、ジャッキアップも何もせず、
ただ、車体下にもぐり込むだけで出来ちゃいます。

      ココに↓下からドリルで一箇所、穴を開けました
  
穴にバネを引っ掛けて、ロッド下のリンクに引っ掛けます。

 
完成!・・・・バネの長さが足りず、別のバネをつなげました。(^^;

バネの強弱で効果は変わりますので、引っ張り気味にしたりしてイロイロ試せます。
車体の下にもぐって、チョイ!と引っ掛けてやれば、OK!

ブーストが上がり過ぎ、リリーフバルブが作動したりしたら、チョイと外せばいいし・・・(^^)

今回の作業では、やわらかいバネでしたので、ブーストアップは、少しでした。
(現在、ブーストメーター読みで、最大7.5です。)
このくらいが、フィーリング的にはいいみたいです。

お手軽と題しましたが、お試しされる場合は自己責任でお願いします。
エンジンは絶対停止状態にし、車体が絶対動かないようにし、
危険なので、他の車が来ない場所などで作業しましょう!
エンジンが熱いときには、EXマニフォールドで火傷する可能性大です。

★噂の旅人★Mark@熊本★

DELICA

トップへ
戻る