広島県、尾道市

2006/9/16 
九州に台風迫り来る前日・・・尾道市を散策しました。

何度か来た尾道・・・・でもその都度忘れがたいですね。


尾道ラーメンの有名どころ
延々長蛇の行列が!   この風景も観光名物らしいです。でも、今回は並び食しました。

駅前です。


千光寺

平安時代初期の開基・・・・朱塗りの本堂は赤堂とも呼ばれ、
除夜の鐘で有名な鐘楼とともに尾道のシンボルです。

車で千光公園駐車場まで行けますが、それでも尾道名物の坂道を体験させられます。
体力不足も実感&自覚!


千光寺ロープウェイ
次回はコレに乗りたいです。下の乗り場の駐車場が無い・・・・(>。<)



文学のこみち
古今東西・・・尾道の風光を愛でた文人墨客たちの碑が各所に刻まれています。
(頼山陽、徳富蘇峰、正岡子規、十返舎一九、林芙美子、志賀直哉、松尾芭蕉、金田一京助・・・)

幼少から尾道に育った、林芙美子の「放浪記」の一節です。↑

海が見えた、海が見える。五年振りに見る尾道の海はなつかしい。
汽車が尾道の海にさしかかると、煤けた街の屋根が堤灯のように拡がって来る。
赤い千光寺の塔が見える、山は爽やかな青葉だ、
緑色の海向こうにドックの赤い船が帆柱を空に突き刺している。
私は涙があふれていた・・・・

★噂の旅人★Mark@熊本★

噂の旅人

トップへ
戻る