美里町の石橋(4)

続々・・・美里町(旧砥用町)付近の石橋です


緑川ダムです。



上小夏橋
(かみこなつはし)

国道218号線沿いの民家の裏手にあります。
現役の橋ですが、今の姿から想像すると、昔はもっと大きな橋だったようです。


耳取橋
(みみとりはし)
国道218号線から見えますが、橋?のイメージで探すとわかりにくいのですが・・・
奥行きが道路幅を潜り抜けるほどあります。トンネルのようにくり抜かれたイメージの橋です。


樋渡り橋
↓このカーブの右下です                   水路があり橋の上を跨いで流れています。
水路橋です。折りしも田植え時期で、農業用水がぐんぐん流れていました。
     


阿芹場橋
あせりばはし
天保3年(1832)架橋
案内板によれば、昭和57年の水害にて半壊しその後、修復されたとのことですが、
違和感無く自然な感じの姿を保っています。



霊台橋のすぐそばに霊台公園があり、この道沿いに2つの橋があります。



ゆきぞの橋     &    岩清水橋

       道路の下に隠れていてわかりつらいですね。     別のところから移設された橋です。
                         輪石が頑強に2重になっています。

鍵の戸橋
霊台公園から218号線を挟んだ反対側の道を進むとすぐ右手に・・・
小さな道にかかる小さな橋ですが、現役の橋として周囲の風景に溶け込んでいます。

石橋探訪 FILE



トップへ
戻る