山頭火の生家を訪ねて


山口県防府市


山頭火。。。生家跡

防府駅からずっと案内板があって、ここにたどり着けます。

ここが、種田家の門があったところだそうです。
この向こう側に広大な敷地があり、現在は家が立ち並んでいます。

このように句碑もあります。
雨ふる ふるさとは はだしであるく

生まれた家は あとかたもない ほうたる

なんとも、言えない・・・切なくも深い哀愁が漂う句です。

この界隈が全て、種田家の屋敷だったとは・・・
山頭火の句碑も、あちこちに飾られています。










トップへ
戻る